知ったかアニメ

アニメの感想・レビューをだらだらと書いていきます。

プロフィール

Rlston

Author:Rlston
基本リンクフリー
コメント・TB歓迎
相互リンク募集中

2012年冬アニメ総評←new!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
アニメ (531)
刀語 (1)
海月姫 (11)
たまゆら (14)
バクマン。 (4)
アマガミSS (12)
えむえむっ! (11)
ヨスガノソラ (12)
夜桜四重奏 (1)
侵略!イカ娘 (12)
眼鏡なカノジョ (1)
心霊探偵 八雲 (6)
ひだまりスケッチ (2)
そらのおとしものf (12)
伝説の勇者の伝説 (10)
神のみぞ知るセカイ (12)
テガミバチREVERSE (1)
それでも町は廻っている (12)
とある魔術の禁書目録Ⅱ (19)
百花繚乱サムライガールズ (12)
探偵オペラ ミルキィホームズ (2)
STAR DRIVER 輝きのタクト (22)
荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ (13)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (11)
FORTUNE ARTERIAL -赤い約束- (12)
パンティ&ストッキングwithガーターベルト (2)
放浪息子 (1)
フリージング (1)
夢喰いメリー (7)
ドラゴンクライシス! (6)
Rio RainbowGate! (1)
これはゾンビですか? (10)
GOSICK -ゴシック- (5)
みつどもえ 増量中! (1)
魔法少女まどか★マギカ (11)
フラクタル- FRACTALE - (9)
IS<インフィニット・ストラトス> (7)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (5)
C (1)
日常 (1)
そふてにっ (2)
Aチャンネル (2)
青の祓魔師 (1)
DOG DAYS (1)
花咲くいろは (19)
緋弾のアリア (1)
STEINS;GATE (11)
電波女と青春男 (1)
星空へ架かる橋 (1)
TIGER&BUNNY (8)
俺たちに翼はない (3)
まりあ†ほりっく あらいぶ (2)
アスタロッテのおもちゃ! (1)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (11)
R-15 (1)
NO.6 (2)
ゆるゆり (2)
まよチキ! (1)
神様のメモ帳 (5)
神様ドォルズ (5)
うさぎドロップ (5)
夏目友人帳 参 (6)
ロウきゅーぶ! (7)
猫神やおよろず (1)
輪るピングドラム (23)
セイクリッドセブン (3)
異国迷路のクロワーゼ (3)
いつか天魔の黒ウサギ (1)
バカとテストと召喚獣にっ! (1)
ぬらりひょんの孫 千年魔京 (1)
ベン・トー (8)
UN-GO (11)
ペルソナ4 (9)
未来日記 (14)
ちはやふる (7)
侵略!?イカ娘 (6)
WORKING'!! (3)
マケン姫っ! (1)
灼眼のシャナIII (1)
ギルティクラウン (22)
僕は友達が少ない (1)
C3 -シーキューブ- (5)
ましろ色シンフォニー (2)
境界線上のホライゾン (1)
真剣で私に恋しなさい!! (4)
総評 (8)
アニメ情報 (4)
夏目友人帳 肆 (13)
キルミーベイベー (3)
ハイスクールD×D (3)
アマガミSS+ plus (7)
戦姫絶唱シンフォギア (2)
ゼロの使い魔F (4)
エリアの騎士 (5)
偽物語 (11)
モーレツ宇宙海賊 (12)
輪廻のラグランジェ (12)
アクエリオンEVOL (2)
あの夏で待ってる (12)
男子高校生の日常 (1)
Another (1)
パパのいうことを聞きなさい! (2)
妖狐×僕SS (1)
テルマエ・ロマエ (1)
TARI TARI (5)
人類は衰退しました (1)
恋と選挙とチョコレート (1)
この中に1人、妹がいる! (1)
ソードアート・オンライン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:

メール:

件名:

本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

私は最初からあなたを見損なっていましたよ

「ギルティクラウン」第十一話感想です。

ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray]ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2012/02/22)
梶 裕貴、茅野愛衣 他

商品詳細を見る

【あらすじ】
ダリルがGHQを襲撃し、茎道が実質トップとなる。
彼はこれをテロリストの仕業として、葬儀社を掃討しようとする。
彼らの窮地を知った集は、颯太、八尋、亞里沙、花音を呼び出す。
集は彼らにヴォイドを説明し、助けに向かうための協力を求める。

集はいのりの元に辿り着くが、いのりの背後から現れた人物はいのりからヴォイドを取り出し、集に斬りかかる。
そんな集を庇い、涯が倒れる。


集のやり方
集は仲間に協力を求める際に涯のやり方ではなく、自分のやり方で協力を求めました。
それは自分の救いたいという想いを素直に伝えるといったものでした。
ただ八尋が言っていた助ける相手がテロリストだということを否定しなかったのが気になりました。
『テロリスト=悪』というみんなの意識を変えなければ、『助けるのに協力してくれ=犯罪に力を貸してくれ』となり、彼らを納得させるのは難しくなってしまいます。
ただ彼らはいのりの存在を知っているからこそ、テロリストが完全に悪だと断定することなく協力要請を受けたのだと思います。
というよりは、仲間である集を信じたというのが正しいのかもしれません。
特に颯太は細かいことを考えずにいのりへの想いと集の頼みだからということで受けた気がします。
八尋は急に考えを変えたように協力するようになりましたが、彼の集に対する怒りもどうしようもないものだと自分自身どこかわかっていたからこそ、集の本音を聞き、協力しようと思ったのでしょう。
ただ花音だけ、特に協力する動機が弱い気がします。
なんか完全に巻き込まれただけじゃないでしょうか。
というかこの場面で集が花音を呼び出した事自体に違和感を感じました。

謎の敵出現
今回は最後に集と同じようにヴォイドを取り出す、王の力を持った人物が現れました。
第二話でゲノムは三つと言っていた時から、他にも同じ能力を持つ人物が出てくるとは思っていましたが、ようやく出ました。
今回彼にいのりを奪われた形になったので、これから取り戻す戦いが続くのでしょう。
次回、集の過去が明らかにされるようですし、いろいろと謎が解けると思います。

公式サイト:http://www.guilty-crown.jp/

ギルティクラウン 第一話 感想
ギルティクラウン 第二話 感想
ギルティクラウン 第三話 感想
ギルティクラウン 第四話 感想
ギルティクラウン 第五話 感想
ギルティクラウン 第六話 感想
ギルティクラウン 第七話 感想
ギルティクラウン 第八話 感想
ギルティクラウン 第九話 感想
ギルティクラウン 第十話 感想

テーマ:ギルティクラウン - ジャンル:アニメ・コミック

2011/12/23(金) 15:18:42| ギルティクラウン | トラックバック:27 | コメント:0

<<輪るピングドラム 第二十四話 感想 | ホーム | UN-GO 第十一話 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shittakaanime.blog86.fc2.com/tb.php/515-8d66cabe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ギルティクラウン 第11話 「共鳴:resonance」 感想

これで年越しは厳しいな~。 すんごく盛り上がったまま、続きは3週間後?(汗
  1. 2011/12/23(金) 15:21:18 |
  2. あくあぐらす~Aqua Glass~

ギルティクラウン phase11「共鳴:resonance」

ギルティクラウンの第11話を見ました。 phase11 共鳴:resonance 「涯、まさか…!?」 「違う、これは…」 東京にロストクリスマス以来のカタストロフが引き起こされ、キャンサー化の波は敵・味方の区別...
  1. 2011/12/23(金) 15:40:43 |
  2. MAGI☆の日記

ギルティクラウン 第11話「共鳴:resonance」

「僕は僕に出来るやり方でやるしかない」 涯といのりを助ける為に 自らの意思で動き出した集! そして、懇談に陥る東京に いのりの歌が響く――    【第11話 あらすじ】 その歌は、東京にロストクリス...
  1. 2011/12/23(金) 15:57:10 |
  2. WONDER TIME

ギルティクラウン 第11話「共鳴 resonance」

僕は 僕に出来るやり方でやるしかない――。 いのりたちを助けに行くため 集は花音や谷尋に協力を頼む。 涯のようなやり方はできないので、集は素直に説得を試みます。 ヴォイドの説明と、助けたい人がいる...
  1. 2011/12/23(金) 16:57:11 |
  2. SERA@らくblog

ギルティクラウン 第11話 感想

 ギルティクラウン  -GUILTY CROWN-  第11話 『共鳴 resonance』 感想  次のページへ
  1. 2011/12/23(金) 18:51:07 |
  2. 荒野の出来事

ギルティクラウン 第11話「共鳴:resonance」

最後に「ガイ」と叫ぶか「いのり」と叫ぶかで、主人公のホモ度が試された今回。どーやら完全にアウトです。
  1. 2011/12/23(金) 19:17:13 |
  2. 妄想詩人の手記

【ギルティクラウン】11話 集達が特攻するシーンは良かったな

ギルティクラウン #11 共鳴 resonance 637 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/23(金) 01:59:08.45 ID:8AqlQfd40 おもしれーな、引きはかなりよかった やっぱ...
  1. 2011/12/23(金) 19:18:45 |
  2. にわか屋

ギルティクラウン 第11話 「共鳴 resonance」

集とユウ。そしてまだ見ぬもう1人のヴォイド使いとは。
  1. 2011/12/23(金) 19:39:25 |
  2. 世の為人の為に生きたいけど感想も書きたいブログ

ギルティクラウン phase11「共鳴 resonance」 感想!

この展開を待っていた!
  1. 2011/12/23(金) 20:13:47 |
  2. もす!

ギルティクラウン 11 共鳴:resonance

 ダン大佐……
  1. 2011/12/23(金) 20:32:13 |
  2. つれづれ

ギルティクラウン 11話「共鳴:resonance」感想

詰め込み過ぎだよ! でも嫌いじゃないわ! そんな感じの2011年最後の11話。 多彩なヴォイドを使いこなして、いのりの元に向かうシーンは興奮した。
  1. 2011/12/23(金) 22:08:09 |
  2. グレイの気ままな体験記

ギルティクラウン第11話あらすじ感想「共...

「始まりの石」による、遺伝子共鳴発動--------!!アポカリプスウィルスのパンデミックで、次々と苦しみの悲鳴をあげ、あっという間に結晶化して崩れていく人々。大混乱が東京を貶め...
  1. 2011/12/23(金) 22:44:18 |
  2. ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

ギルティクラウン 第11話 あらすじ感想「共鳴 resonance」

「始まりの石」による、遺伝子共鳴発動--------!! アポカリプスウィルスのパンデミックで、次々と苦しみの悲鳴をあげ、あっという間に結晶化して崩れていく人々。 大混乱が東京を貶める。 涯の顔の一部にも結晶が!! そして・・・ワクチン接種をしなかっ?...
  1. 2011/12/23(金) 22:44:25 |
  2. ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★

ギルティクラウン GUILTY CROWN 第11話 感想「共鳴:resonance」

ギルティクラウンですが、ウイルスが拡散して涯も感染してしまいます。防疫警報が出る中、学校では桜満集がクラスメイトを集めて、葬儀社を助けるのでボイドを使わせてくれと協力をあおぎます。(以下に続きます)
  1. 2011/12/24(土) 00:16:38 |
  2. 一言居士!スペードのAの放埓手記

ギルティクラウン [GUILTY CROWN] 第11話 「共鳴 resonance」 感想

「がああああああいいい!!!」 涯は死ぬんだろうか・・1クール目はまさかの展開で終わりましたね・・ 次回はまた来年か、待ちきれないですな。 それにしても、涯さんの言葉は視聴者の心情そのまますぎてワロタ。
  1. 2011/12/24(土) 00:27:27 |
  2. ☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~

ギルティクラウン 11話「共鳴:resonance」

涯になれないからこそ、自分にしか出来ないことをする。
  1. 2011/12/24(土) 00:46:02 |
  2. 新しい世界へ・・・

ギルティクラウン 第11話 共鳴:resonance

GHQメンバーでも切り捨てられる側は犠牲に。 ダン大佐も身体が結晶化しつつありますが、春夏に銃を突きつけ、協力させようとする嘘界に対して、女性に銃を向けるとはと激昂。 自身 ...
  1. 2011/12/24(土) 02:00:31 |
  2. ゲーム漬け

ギルティクラウン 第11話 「共鳴 -resonance-」 感想

「ギルティクラウン」  第11話 「共鳴 -resonance-」 の感想記事です。   1クール目の最終ってコトで、色々明かされると思ってたけど、   どうやら次回に持ち越しのようですね。   ちなみに次回からは、新OP&EDがお披露目になりそうです。   楽しみ 楽?...
  1. 2011/12/24(土) 08:18:50 |
  2. アニメとゲームと情報局!

ギルティクラウン 第11話 「共鳴:resonance」 感想

ギルティクラウン 第11話 「共鳴:resonance」 感想
  1. 2011/12/24(土) 23:30:52 |
  2. 雨男は今日も雨に

ギルティクラウン 11 共鳴:resonance レビュー

遺伝子共鳴によって、人々が次々と結晶化を起こし ロストクリスマス以来の大パニックに陥る東京。すべては 茎道修一郎がアンチボディズを率いて起こした事だが… あれっ 一般の人々とか涯とか以外に、GHQの人達の一部も キャンサー化しちゃってるじゃん…!! なんとあ?...
  1. 2011/12/25(日) 07:25:15 |
  2. ゴマーズ GOMARZ

ギルティクラウン「第11話 共鳴 resonance」/ブログのエントリ

ギルティクラウン「第11話 共鳴 resonance」に関するブログのエントリページです。
  1. 2011/12/26(月) 21:25:13 |
  2. anilog

ギルティクラウン #11

『共鳴:resonance』
  1. 2011/12/28(水) 03:26:03 |
  2. ぐ~たらにっき

ギルティクラウン 11話

君だけの王道を行け。 シュウ君が探し、迷い、求め、見つけた答え。 信じて、頼って、力を合わせる…か。 王様っつーか、勇者みたいな感じ? あいつはあいつ、自分は自分。 ガイさんに対するコンプレック...
  1. 2011/12/28(水) 13:00:16 |
  2. アニメ徒然草

ギルティクラウン 第11話「共鳴」感想!

ギルティクラウン 第11話「共鳴」 ロスト・クリスマス…! 耳障りな歌(?)が響き渡る。 その影響で涯も一部キャンサー化してます。 ダリルは父親を殺してしまいました。 まあいつかはこうなりそう...
  1. 2011/12/29(木) 01:08:09 |
  2. くろくろDictionary

ギルティクラウン phase11「共鳴 -resonance-」

茎道修一郎の作戦による嘘界=ヴァルツ・誠が始まりの石の遺伝子共鳴を行った事で、人々のキャンサー化が始まってしまう。何が起きているのか判らないままキャンサー化するダン・イーグルマン。彼らのいた管制室に乗り込んできたエンドレイヴは、ヤン少将とその愛人である?...
  1. 2011/12/29(木) 23:32:51 |
  2. 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-

「ギルティクラウン」 11話の感想

ギルティクラウン 11話「共鳴:resonance」、観ました。 その歌は、東京にロストクリスマス以来のカタストロフを引き起こした。 キャンサー化の波は、敵・味方の区別無く広がり、東京が大混乱に陥る中、アンチボディズ局長・茎道はクーデターを起こし、全権を掌握する。 そし
  1. 2012/01/22(日) 12:41:20 |
  2. 最新アニメ・マンガ 情報局

◎ギルティクラウン第11話「共鳴:resonance」

セガイが石を発動させてしまう。そして、関東全域で石化現象始まる。GHQの最高司令官が狙われる。オウマ博士を逃がす。葬儀社が起こしたとテレビで放送されてた。ツグミ:あんたのせ...
  1. 2012/05/09(水) 23:39:01 |
  2. ぺろぺろキャンディー

参加

スポンサードリンク

Amazon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。