知ったかアニメ

アニメの感想・レビューをだらだらと書いていきます。

プロフィール

Rlston

Author:Rlston
基本リンクフリー
コメント・TB歓迎
相互リンク募集中

2012年冬アニメ総評←new!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
アニメ (531)
刀語 (1)
海月姫 (11)
たまゆら (14)
バクマン。 (4)
アマガミSS (12)
えむえむっ! (11)
ヨスガノソラ (12)
夜桜四重奏 (1)
侵略!イカ娘 (12)
眼鏡なカノジョ (1)
心霊探偵 八雲 (6)
ひだまりスケッチ (2)
そらのおとしものf (12)
伝説の勇者の伝説 (10)
神のみぞ知るセカイ (12)
テガミバチREVERSE (1)
それでも町は廻っている (12)
とある魔術の禁書目録Ⅱ (19)
百花繚乱サムライガールズ (12)
探偵オペラ ミルキィホームズ (2)
STAR DRIVER 輝きのタクト (22)
荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ (13)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (11)
FORTUNE ARTERIAL -赤い約束- (12)
パンティ&ストッキングwithガーターベルト (2)
放浪息子 (1)
フリージング (1)
夢喰いメリー (7)
ドラゴンクライシス! (6)
Rio RainbowGate! (1)
これはゾンビですか? (10)
GOSICK -ゴシック- (5)
みつどもえ 増量中! (1)
魔法少女まどか★マギカ (11)
フラクタル- FRACTALE - (9)
IS<インフィニット・ストラトス> (7)
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (5)
C (1)
日常 (1)
そふてにっ (2)
Aチャンネル (2)
青の祓魔師 (1)
DOG DAYS (1)
花咲くいろは (19)
緋弾のアリア (1)
STEINS;GATE (11)
電波女と青春男 (1)
星空へ架かる橋 (1)
TIGER&BUNNY (8)
俺たちに翼はない (3)
まりあ†ほりっく あらいぶ (2)
アスタロッテのおもちゃ! (1)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (11)
R-15 (1)
NO.6 (2)
ゆるゆり (2)
まよチキ! (1)
神様のメモ帳 (5)
神様ドォルズ (5)
うさぎドロップ (5)
夏目友人帳 参 (6)
ロウきゅーぶ! (7)
猫神やおよろず (1)
輪るピングドラム (23)
セイクリッドセブン (3)
異国迷路のクロワーゼ (3)
いつか天魔の黒ウサギ (1)
バカとテストと召喚獣にっ! (1)
ぬらりひょんの孫 千年魔京 (1)
ベン・トー (8)
UN-GO (11)
ペルソナ4 (9)
未来日記 (14)
ちはやふる (7)
侵略!?イカ娘 (6)
WORKING'!! (3)
マケン姫っ! (1)
灼眼のシャナIII (1)
ギルティクラウン (22)
僕は友達が少ない (1)
C3 -シーキューブ- (5)
ましろ色シンフォニー (2)
境界線上のホライゾン (1)
真剣で私に恋しなさい!! (4)
総評 (8)
アニメ情報 (4)
夏目友人帳 肆 (13)
キルミーベイベー (3)
ハイスクールD×D (3)
アマガミSS+ plus (7)
戦姫絶唱シンフォギア (2)
ゼロの使い魔F (4)
エリアの騎士 (5)
偽物語 (11)
モーレツ宇宙海賊 (12)
輪廻のラグランジェ (12)
アクエリオンEVOL (2)
あの夏で待ってる (12)
男子高校生の日常 (1)
Another (1)
パパのいうことを聞きなさい! (2)
妖狐×僕SS (1)
テルマエ・ロマエ (1)
TARI TARI (5)
人類は衰退しました (1)
恋と選挙とチョコレート (1)
この中に1人、妹がいる! (1)
ソードアート・オンライン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:

メール:

件名:

本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

忘れられない宝物の日々

「夏目友人帳 肆」第十三話感想です。

たからもの【初回生産限定盤】たからもの【初回生産限定盤】
(2012/02/22)
河野マリナ

商品詳細を見る

【あらすじ】
子どもの頃は、道に迷って、疲れ果てて辿りつけなかった家。
その家にようやく辿り着いた夏目。
「ただいま」
そして夏目は家路に着く。


いい話だな
実家への向かう夏目は、最初「帰らなくちゃ」と言っていました。
しかし皆の声を聞き、それは「帰るんだ!」という言葉に変わっていました。
これまでは、ここは自分の居場所じゃない、ここから逃げるために『帰る』と言っていたのでしょう。
ですが、悲しい日も辛い日も全て自分の欠片だと受け入れて、自らの意思で『帰る』と言えるようになりました。
あの時とは思いが違います。
だからこそ今回は辿りつけたんだと思います。
そして、最後は塔子さん達の居る家に「帰ろう」と言える夏目。
塔子さんたちの「おかえり」を聞いて、そう言ってもらえる場所こそが、自分の家なんだと思いました。

全体的に
今回で第四期という長期シリーズの本作。
どれも安定的にいい話で、第四期もいい話ばかりで楽しめました。
誰も彼もが根本的には悪人ではないのに、それでも悲しみが生まれてしまう。
そんな人間味溢れた物語で考えさせる話が多かったと思います。
妖も人間味溢れた奴らばかりで、そんな彼らと友人になれる夏目。
妖と友人になれたからこそ人間とも友人になれたんだと思います。
夏目が前を向くために塔子さんたちや田沼たちの功績は大きかったと思いますが、何よりにゃんこ先生を始めとする妖たちの功績は大きかったと思います。

公式HP:http://www.nasinc.co.jp/jp/natsume-anime/

夏目友人帳 参 感想
夏目友人帳 肆 第一話 感想
夏目友人帳 肆 第二話 感想
夏目友人帳 肆 第三話 感想
夏目友人帳 肆 第四話 感想
夏目友人帳 肆 第五話 感想
夏目友人帳 肆 第六話 感想
夏目友人帳 肆 第七話 感想
夏目友人帳 肆 第八話 感想
夏目友人帳 肆 第九話 感想
夏目友人帳 肆 第十話 感想
夏目友人帳 肆 第十一話 感想
夏目友人帳 肆 第十二話 感想

テーマ:夏目友人帳 肆 - ジャンル:アニメ・コミック

2012/03/27(火) 16:17:21| 夏目友人帳 肆 | トラックバック:24 | コメント:0

<<【お知らせ】更新再開! | ホーム | あの夏で待ってる 第十二話 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shittakaanime.blog86.fc2.com/tb.php/629-271714f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


夏目友人帳 肆 第13話・最終回 感想「遠き家路」

夏目友人帳ですが、妖怪にとりつかれた夏目は小学生時代を思い出します。 当時は怖い妖怪がそこらじゅうにいるので怯えて暮らしていましたが クラスメイトには変に思われますし、引きとり先の子供との折り合いも悪いです。(以下に続きます)
  1. 2012/03/27(火) 16:25:10 |
  2. 一言居士!スペードのAの放埓手記

夏目友人帳 肆 第13話(終) 『遠き家路』

こんな低級に入り込まれおって!そしていつもいつも先生は出し抜かれおって!&nbsp;毎回油断している夏目。常に護衛失敗するニャンコ先生。 いい加減夏目は退魔修行でもしろ!なんて思ったこともあります。でもこの成長のしなさ、変わらなさがアニメロングランの秘密かも?...
  1. 2012/03/27(火) 16:28:08 |
  2. こいさんの放送中アニメの感想

夏目友人帳 肆 第13話「遠き家路」(最終回)

切なくも温かい4期最終話。 夏目友人帳はきついシーンもちゃんと描いてるのがよいと思います。 辛かった時も今の自分につながっている。 アヤカシの誘惑に負けなかった夏目。 夏目に聞こえた声はニャンコ...
  1. 2012/03/27(火) 16:54:17 |
  2. のらりんすけっち

夏目友人帳・肆 第13話「遠き家路」(最終回)

夏目友人帳 音楽集 おとのけの捧げもの(2008/09/24)TVサントラ、夏目貴志(神谷浩史) 他商品詳細を見る  美形だけあって、チビっ子時代は素直に可愛いものがあります。三世子の態度はきついものがありました...
  1. 2012/03/27(火) 19:32:53 |
  2. 破滅の闇日記

アニメ「夏目友人帳 肆」 第13(最終)話 遠き家路

夏目友人帳 13 (花とゆめCOMICS)(2012/01/04)緑川 ゆき商品詳細を見る ただいま。 「夏目友人帳 肆」第13話のあらすじと感想です。 彼の家。 (あらすじ) ムシクイが夏目の体の中に入り込んだ。こっち...
  1. 2012/03/27(火) 19:42:00 |
  2. 午後に嵐。

夏目友人帳 肆 13話(最終回)

振り返らなきゃ、進めない。 というわけで、 「夏目友人帳 肆」13話(最終回) みんな悩んで大きくなったの巻。 本当の家族は、もういない。 その無情な現実を認めるのが、小さい子供にとって、ど...
  1. 2012/03/27(火) 20:13:16 |
  2. アニメ徒然草

夏目友人帳 肆 第十三話 「遠き家路」

 まだまだ続きそうな感じの4期最終回でした。
  1. 2012/03/27(火) 21:20:39 |
  2. つれづれ

夏目友人帳 肆 第13話「遠き家路」

夏目友人帳 肆の最終話を見ました。 第13話 遠き家路 三世子の家にすみついていた妖“ムシクイ”に貴志は心の中に入り込まれてしまう。 貴志の意識は三世子の家で暮らしたころのつらく悲しい記憶に...
  1. 2012/03/27(火) 21:22:04 |
  2. MAGI☆の日記

夏目友人帳肆第13話(最終回)あらすじ感...

帰る場所----------。長くも短い夏目と、その友人達のお話もいよいよ最終回。毎回毎回あったかくてほっこりさせてもらったこの作品。最終回は心を込めてしっかり視聴しなきゃ!!遠く...
  1. 2012/03/27(火) 21:28:55 |
  2. ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆

夏目友人帳 肆 第13話(最終回) あらすじ感想「遠き家路」

帰る場所----------。 長くも短い夏目と、その友人達のお話もいよいよ最終回。 毎回毎回あったかくてほっこりさせてもらったこの作品。 最終回は心を込めてしっかり視聴しなきゃ!! 遠くでニャンコ先生が自分を呼ぶ声がする。 「帰らなくちゃ」 そう思...
  1. 2012/03/27(火) 21:28:59 |
  2. ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★

夏目友人帳 肆 第13話「遠き家路」

「さよなら 僕の家、さぁ帰ろう――」 帰るべき場所――! ムシクイに襲われながらも 実家へと辿り着いた夏目    【最終話 あらすじ】 三世子の家に住みついていた妖怪ムシクイに、心の中に入りこまれてし...
  1. 2012/03/27(火) 21:39:11 |
  2. WONDER TIME

夏目友人帳 肆 第13話「遠き家路」

忘れられない 宝物の日々――。  最後は夏目の家族についてのエピソードで 良い締めとなりました。 EDはこの話にピッタリあわせてた見たいでしたね(笑)  ▼ 夏目友人帳 肆 第13話「遠き家路」  ...
  1. 2012/03/27(火) 22:20:27 |
  2. SERA@らくblog

夏目友人帳 肆 第13話(最終回) 「遠き家路」 感想

やっぱり『夏目友人帳』は、いい話が多くて心に響きますね。 これで終わりというのが残念です。 5期を期待して待っていますよ。 三世子の家に住みついていた妖怪ムシクイに、心の中に入りこまれて ...
  1. 2012/03/27(火) 22:52:03 |
  2. ひえんきゃく

夏目友人帳 肆 第13話 遠き家路

虫食いに心の中に入り込まれた貴志。 辛い事が多かった三世子の家での日々を思い出し、追いつめられますが、悲しい記憶も今の自分を形作っている大切な記憶で、虫食いに食わせる ...
  1. 2012/03/27(火) 23:37:44 |
  2. ゲーム漬け

夏目友人帳肆第13話(最終話)「遠き家路」

夏目友人帳肆第13話(最終話)「遠き家路」「帰ろう!僕の本当の家」隙をついてムシクイに入りこまれてしまった夏目。夏目は無事<家>へと辿りつけるのか?公式HPより三世子の家...
  1. 2012/03/28(水) 10:32:44 |
  2. SOLILOQUY

夏目友人帳 肆 第13話(最終話)「遠き家路」

夏目友人帳 肆 第13話(最終話)「遠き家路」
  1. 2012/03/28(水) 10:32:56 |
  2. SOLILOQUY別館

夏目友人帳 肆 #13

【遠き家路】 夏目友人帳 肆 3(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:神谷浩史アニプレックス(2012-04-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る こちらも最終回ですね(ノ◇≦) 
  1. 2012/03/28(水) 11:16:21 |
  2. 桜詩~SAKURAUTA~

夏目友人帳 肆 第十三話(最終回)

「遠き家路」 ただいま 夏目の遠い記憶を見ていないと言っていたニャンコ先生だけど、うどんを要求しなかったという事は夏目気持ちを察しての事だったのかもしれません…? ムシクイが夏目の中に入り込んだ… 無理に追い出すと夏目の心が危ないと感じ?...
  1. 2012/03/28(水) 19:11:24 |
  2. あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

夏目友人帳 肆 第十三話(最終回)「遠き家路」

隙を付いてムシクイに体の中に入られてしまい意識が朦朧とする夏目貴志は、帰らなければ、という思いにだけ駆られるも、何処へ戻れば良いのかが思い出せない。夏目の心の中に入り込んでしまっているので、さすがにニャンコ先生も強引に引き離す事が出来ないので、夏目に呼...
  1. 2012/03/28(水) 19:46:44 |
  2. 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-

夏目友人帳 肆 第13話「遠き家路」(最終回) レビュー・感想

―ただいま― お帰りなさい、と迎えてくれる優しい笑顔。 今回の小さなな旅路は夏目の心を探す旅でもありました。悲しい過去、優しい想い出、それを全て形作っているのが今の彼な ...
  1. 2012/03/29(木) 11:06:15 |
  2. ヲタブロ

夏目友人帳 肆「第十三話 遠き家路」/ブログのエントリ

夏目友人帳 肆「第十三話 遠き家路」に関するブログのエントリページです。
  1. 2012/03/29(木) 23:50:52 |
  2. anilog

「夏目友人帳 肆」第13話 「遠き家路」

最終回・・夏目の思い出の日々・・
  1. 2012/03/30(金) 00:42:37 |
  2. 雨男は今日も雨に

夏目友人帳 肆 第13話(終)「遠き家路」

「しょせん友人帳を頂くまでの、付き合いさ」  先生さすがです。さすがのツンデレです。  食べ損なっても怒らなかったり、気遣いが見えましたね。 以下夏目友人帳 肆 第13話(終)「遠き家路」の感想 夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))(2005/10/05)?...
  1. 2012/04/01(日) 00:20:00 |
  2. こう観やがってます

◎夏目友人帳肆第13話「遠き家路」

ナツメは、さっきの低級に入り込まれる。↑回想*:あいつ、家までの道覚えてないんじゃないか?夏目:怖くて進めないんだ。あっちこっち妖怪だらけで。=神社:ここを秘密基地にし...
  1. 2012/08/06(月) 19:56:31 |
  2. ぺろぺろキャンディー

参加

スポンサードリンク

Amazon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。